category: 信用取引を学ぶ!  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

★ 上昇銘柄を信用取引で儲ける!

No image

上昇相場では、儲けを確保して更に儲けを増大することが効果を発揮します。それには信用取引を使用して、儲けを段階的に確保して、下げに対するリスクを軽減する防御しなければなりません。そこで考えられる手法が、信用取引の売り(空売り)を利用したつなぎ売りです。...

  •  0
  •  0

上昇銘柄を信用取引で儲ける!

No image

上昇相場では、儲けを確保して更に儲けを増大することが効果を発揮します。それには信用取引を使用して、儲けを段階的に確保して、下げに対するリスクを軽減する防御しなければなりません。そこで考えられる手法が、信用取引の売り(空売り)を利用したつなぎ売りです。信用取引の最大の優位点は株式売買の安全性を向上させるための、保険のような役目をするものであり、それは下落相場での信用取引活用(空売り)の優位性だけでな...

  •  0
  •  0

ここでの対応策は!

No image

日経平均株価は現在13000を目先の上値とする、天井形成の動きを進行中です。13000以上の継続推移があれば、先行き強い地合いを期待できるのですが、今のところ難しい様相になっています。既に11000の下値もあり得る、相場状況から考えると、まだまだ一波乱ある相場は継続されそうです。そうなりますとここからの天井形成は、信用取引での様々な対応で対処することが効果的となりそうです。株式投資家の少数の方が活...

  •  0
  •  0

損益をストップさせなくてはいけません!

No image

悪い形ができ上がってしまったため、日経平均株価は12000を下値と考える、売り込みの相場がやって来たようです。このため売り方は12000近辺で稼ぐ売り込みを、ダマシ騙ししながら下げを狙ってくることが考えられます。そんな中で儲けようとするなら、空売りか、短期上昇の個別銘柄を探すか、変動幅の大きな225先物、225miniでのデイトレしかありません。http://sakimono225mini.blog103.fc2.com/blog-entry-16...

  •  0
  •  0

評価損を限定させる!

No image

日経平均株価は13000への売り崩し相場に入っていて、なかなか上昇へのきっかけが見つからないまま、 ずるずると下落しています。 現実に調整下げ相場がやって来て、買い建てで儲けようとしていたなら、 それは勝ち目の少ない負け戦に立ち向かうようなものであり、 割の合わない株式投資になります。 過去どれだけの投資家が下げ相場で勝つことができず撃沈させられてきたことか。 それは多くの投資家が、買い建て売買法で株式...

  •  0
  •  0

上がったところは空売りか!

No image

下げトレンドはやはり空売りが儲かりますね! 日経平均は12000への下値模索の相場に突入しています。こんな相場ですから売り方優勢の状況になっています。特に海運株は、上がったら売れば儲かる状況になっています。カラ売り相場はただいま進行中です。こんな時に買い建てのみの売買で儲けようとしても、骨折り損のくたびれ儲けです。今は安いと思って買った輩が損を被る相場ですので、買えば買うだけ負債が増える流れになっ...

  •  0
  •  0

下落リスクを回避

No image

現実に調整下げ相場がやって来た時、買い建てで儲けようとしていたなら、それは勝ち目の少ない負け戦に立ち向かうようなものであり、割の合わない株式投資になります。 過去どれだけの投資家が下げ相場で勝つことができず撃沈させられてきたことか。 それは多くの投資家が、買い建て売買法で株式投資をしてきた事に由来するところが大きいと考えられます。 本来信用取引は下げ相場になったときに、買い建ての下落リスクを回避する...

  •  0
  •  0

空売りが効果的相場に対応!

No image

現在の日経平均上値の節目が15600~16100前後に出来上がってしまった相場は、今日、明日に上昇基調に転換するような単純な調整相場とはならないようです。 既に短期上昇トレンドの指向性は完全に断ち切られている相場になっていて、下値14700を意識せざるをえない相場になりつつあります。 最悪14700前後で留まれば、そこからの切り返しを狙える相場が形成されそうですが、それ以下の動きになると、今までの上...

  •  0
  •  0

信用取引を学ぶ!

No image

***信用取引を学ぶ***信用取引の基礎から応用まで下げ相場に対処できるスキルを磨いてみませんか。● 信用取引の何がいい、何が悪い? ~信用取引の基礎を知ろう!~● 信用取引を利用した投資戦略、勝つために必須の知識と知恵とは?● 驚愕の塩漬け株を使って信用取引で儲ける方法とは?● リスクを出さない信用取引とは?第一部 信用取引の基礎 ・ 信用取引の何がいい、何が悪い? ~信用取引の基礎を知ろう!~・ 証券知識...

  •  0
  •  0

信用取引の優位性!

No image

 現実に調整下げ相場がやって来た時、買い建てで儲けようとしていたなら、それは勝ち目の少ない負け戦に立ち向かうようなものであり、割の合わない株式投資になります。過去どれだけの投資家が下げ相場で勝つことができず撃沈させられてきたことか。それは多くの投資家が、買い建て売買法で株式投資をしてきた事に由来するところが大きいと考えられます。本来信用取引は下げ相場になったときに、買い建ての下落リスクを回避す...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。