日経平均の特徴的な上昇事象は終焉となる可能性があるのか!

日経平均株価は2010年7月6日(火)に、ザラ場安値9091円を下値に上流れへの推移となり、

強気調へ突入となっています。


この強い流れは9500円を上回って買い方優位の展開となっています。 

9500円は今回の強基調のポイントとなる位置で、下降転換へのポイントにもなる位置となっています。

このように相場の動きには特定の相場転換の兆しとなる事象が発生して、基調の転換を教えてくれます。

その兆候は裏技を使うことで未来予測が可能となるわけです。
 
従って今回の上げ基調は、7/8時点で相場転換の未来予測が可能となっていたわけです。


具体的に裏技をご紹介いたしますと、7/8以降の日経平均株価の推移は、

特徴的な上昇の動きが発生しています。


この特徴ある動きは通常では知り得ることができないノウハウとなっています。

特別な裏仕様のスキルが必要となります。

それにより考察しますと、7/8以降の上昇の動きは裏仕様のチャートを見ると、

特徴的な上げ波動となっていることが確認できます。


この特徴的な事象は、人為的と思えるほどの不思議な動きであり、

裏仕様のチャートでしか見ることのできない特別な下落事象となっています。

たぶんこの事象を見ることができれば、相場の本質を理解できると思いますが、

多くの方はこの株価動向の原理原則を知らないままに

売買していることが少なからずあるようです。

その特徴的な推移は明日も継続される可能性がありますが、

9800円以上で終わらないと特徴的な上昇事象は終焉となる可能性があります。

上昇推移への動きを遮る、人為的としか思えない上昇の流れが、

今回の上昇、下降転換への未来予測を可能にさせる事象となります。

それを教えてくれるのが『未来予測・転換変化日虎の巻』であります。

上昇銘柄を見抜く、下落銘柄を見抜く、未来予測マニュアル。   

無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!
http://kabutie.web.fc2.com/mirai/gaiyou.html




5万円の資金を1年間で100万円以上にする勝利の方程式が構築できます。 

スキャルピング無料レポート・5万円の資金を1年間で100万円以上にする勝利の方程式を学ぶ!  

無料講座・10万円の資金を1年間で100万円以上にする勝利の方程式を学ぶ!
http://form1.fc2.com/form/?id=245230

 無料・・・・・・無料・・・・・・・無料・・・・無料   無料・・・・・・無料・・・・・・・無料・・・・無料 

Tag:日経平均 変化日 未来予測 短期上昇銘柄

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.