上昇エネルギー蓄え地合い! 2006年8月10日

~大引け雑感~

東証第1部値上がり956。値下がり611。
■新高値銘柄  全取引所    (30銘柄)
■新安値銘柄  全取引所    (67銘柄)


昨日の終値近辺での小幅な動きで上昇の待機状態で終わりました。
先の7/4の15710円の奪還は通過点となりそうで、16000円が視野に入ってきています。

こんな状況ですので、個別銘柄の出遅れが今の状況では買いチャンスと思われます。
ここは勇気をだして、安くなったところはまずは、打診買いを行う出陣のところとなりそうです。

売り買い仕掛けどころの判断、考察は、短期波動売買攻略法により可能です。
その他大勢の売買法では勝ち組になる確率は微少でしょう。特別な知恵がなければ株式相場に勝つことは難しいと思われます。
 

変化日の兆しが知りたい

売買出動時期のタイミングがわからない

天底の見極め、株価動向の天底の判断、株価推移の変化日、未来予測等、一歩進んだ株価判断の攻略法は、特級の裏技思考による攻略で対処できます。
短期波動売買攻略法の概要はこちらからお求めください。無料です。 


~前場雑感~ 


外資系証券の寄り付き前注文状況、売り2440万株、買い3600万株と差し引き1160万株の買い。
東証第1部値上がり867。値下がり681。


日経平均は強基調の位置にあり7/4の15710円奪還のエネルギー蓄積地合いと考えられます。

上値トライには、戻り売りを吸収する多少の時間が必要であり、多少の足踏み状態は必然の動きでしょう。

15500円以上の位置は強基調の証ですので、弱気になる必要は無いと考えられます。

後場は多少弱い地合いになりそうですが、大引けにかけての戻りが想定されます。
出来れば昨日の終値を超えた位置で終わりたいところです。


  • 変化日の兆しが知りたい

  • 売買出動時期のタイミングがわからない

    天底の見極め、株価動向の天底の判断、株価推移の変化日、未来予測等、一歩進んだ株価判断の攻略法は、特級の裏技思考による攻略で対処できます。
    短期波動売買攻略法の概要はこちらからお求めください。無料です。 


    売り買い仕掛けどころの判断、考察は、短期波動売買攻略法により可能です。
    その他大勢の売買法では勝ち組になる確率は微少でしょう。
    特別な知恵がなければ株式相場に勝つことは難しいと思われます。
     

    Designed by Akira.

    Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.