スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週からの買い待機相場! 2006年8月25日

~大引け雑感~

東証第1部値上がり663。値下がり879。
■新高値銘柄  全取引所    (23銘柄)
■新安値銘柄  全取引所    (26銘柄)

日経平均大引け15939円は多少調整の初動の形にはなってきました。

昨日、今日と大引けにかけて売られる動きで16000円を割り込んで引けたことで、来週はさすがに調整の指向性を表すのではないかと推測されます。

ここ数日間の動きで、高値での三尊天井らしきものが形成されたこともあり、15850円以下の位置での継続は調整確定と判断できます。

来週からの買い待機相場が想定されます。

個別銘柄では既に上昇開始しています。
<Daily 短期上昇銘柄 Club!>の選定銘柄好調です。近々上昇銘柄チャートのみ記載いたします。
個別銘柄では既に買いトレンド継続の上昇を継続しているものもあり、儲け銘柄を選別する知恵を持つことが必要のようです。



短期上昇の銘柄は<Daily 短期上昇銘柄 Club!>で選別配信しています。

買い仕込み相場の到来を待つ時期のようです。


~前場雑感~ 方向性がでない膠着!


外資系証券の寄り付き前注文状況、売り3620万株、買い2430万株と差し引き1190万株の売り越し。
東証第1部値上がり1169。値下がり397。

日経平均は16000円を挟んでの動きで、昨日の下げを上回るボラで強基調の位置に再び上昇しています。

なかなか指向性ある動きにならず、今回の調整は価格調整ではなく、日柄調整になる形かもしれません。

既に16000円絡みの日柄が本日を含めて8日間になり、揉み合っている相場になっています。

本日、大引けの価格がどうなるか注目するところです。
日経平均ザラ場(5分足)チャートでは、後場下落の形にはなっていますが、はたしてどうなりますか。


売り買い仕掛けどころの判断、考察は、短期波動売買攻略法により可能です。
その他大勢の売買法では勝ち組になる確率は微少でしょう。特別な知恵がなければ株式相場に勝つことは難しいと思われます。
 

変化日の兆しが知りたい

売買出動時期のタイミングがわからない

天底の見極め、株価動向の天底の判断、株価推移の変化日、未来予測等、一歩進んだ株価判断の攻略法は、特級の裏技思考による攻略で対処できます。
短期波動売買攻略法の概要はこちらからお求めください。無料です。 

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。