ふるい落としの局面か? 2006年11月15日前引け

前場寄りつきは高く始まったものの、前引けにかけて売り込む動きになっています。

この動きは、ふるい落としの売り込みなのか後場の動きが重要になってきます。

昨日の安値を割り込む下落は、あまり芳しくありませんので、大引けの終値が気になるところです。

今の相場、買い上がり出動は厳禁のようです。

虎の巻
皆が買い上がるところは売り局面であり、皆が売り込むところは買い局面です。


*****  200万円で株式投資を開始し、約5年半後に資産を
                 500倍の10億円に殖やした   *****
某投資家との対談内容を見る
ラジオ番組の様子を聞く
DAIBOUCHOUの超成長株ブログ


売り買い仕掛けどころの判断、考察は、短期波動売買攻略法により可能です。
その他大勢の売買法では勝ち組になる確率は微少でしょう。特別な知恵が
なければ株式相場に勝つことは難しいと思われます。


短期波動売買攻略法の概要はこちらからお求めください。無料です。

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.