甘くない、今回の調整下落はいったいどこまで!

東京市場がだんだん厳しい状況にはまっていく可能性がでてきました。

今回の調整が一過性の微調整では終わらない、弱基調へのトレンで転換に至る可能性がでてきているようです。

それは16000~15000円への下落を視野に入れた売買を考えておかなければならないような、下値探りの弱い相場のことです。

現在の急落下落により、17000円以上には大量のしこった玉が壁となって残っている可能性があり、今後の売り圧力となって、立ちはだかることが考えられます。

今月末にかけて16500円割れはもう当然の推移と考えなければならないようです。

から売り相場はもう始まっています。


押し目買いに注意が必要です。ここ暫くは買い仕込み注意報の時期のようです。

※注意 、ここでの内容は短期波動売買攻略法(虎の巻)による、個人的で独断的な内容ですので、正確でない事柄も含まれているかもしれません、その辺りのところは考慮してお読みください。

元気のでる、応援クリックよろしくね。
FC2 Blog Ranking  株ブログランキング  人気blogランキング 投資ブログランキング 応援よろしくね。
~~~~~~~~~~

Tag:日経平均 変化日 動向

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.