下値探りの展開! 2006年6月6日記

~大引け雑感~
東証第1部値上がり189。値下がり1459。
■新高値銘柄  全取引所    (15銘柄)
■新安値銘柄  全取引所    (457銘柄)

本日終値ベースで1月18日の安値を割り込んで新安値更新となりました。
以前からこのブログで記載しているように、日経平均、Topixとも新安値を更新してきたことでやっと順当な形になってきました。


過去何度も記載してきたように、日経平均での新安値更新が無ければ次の上昇のきっかけが出来ないことは明らかであり、本日やっとそれが達成されたことになります。

最悪のシナリオ! 2006年5月16日記


虎の巻考察で示したように、日経平均での年初来安値更新の動きが、今後発生する可能性が現実のものとなりました。
101-060523


本日の相場の状況から明日以降、少なくとも日経平均が15500円以上で継続して終わりませんと、更なる安値更新の動きになりそうです。


本日深夜のCME日経平均先物の動向が気になるところです。


 また2006/05/21(日) | 虎の巻で日経平均を検証! | で6月15日をタイムリミットとする波動転換日を予測していますのでそれとの絡みもあり、今週から来週は一波乱ありそうな気配が感じられます。
6月15日前後までに次の変化日が到来か! (05/21)




~前場雑感~
外資系証券の寄り付き前注文状況(8時35分)
観測では12社ベースで、売り3450万株、買い2580万株と差し引き870万株の売り越しとなっているもよう。(ロイター)。

東証第1部値上がり258。値下がり1360。
■新高値銘柄  全取引所    (10銘柄)
■新安値銘柄  全取引所    (230銘柄)

直近終値水準で安値更新となって、下値探りの動きとなっています。
まだまだ調整未完了の相場で、ますます弱含む展開となっています。


 


ここに来てマスコミでも、長びく調整の話題を取り上げる傾向がでてきましたが、遅いアナウンスには当てにならない感がいたします。


短期波動売買攻略法の考察判断の有効性はここに来てやっと証明されることになります。
今回のあまくない下落調整は既に4月10日の時点で考察判断によりこの、ブログで公開しています。


■ 日経平均の調整下落の始まりは!2006年4月 9日記


最悪のシナリオ! 2006年5月16日記



★☆★☆★☆★━━━━━━━━株儲けのトピック━━━━━━━★☆★☆★☆

~~~~~~~~~~~大暴落でも儲けられる知恵が必要です!

それは株価(ローソク足)の道筋を理解することに始まります。

その筋道はなかなか険しい道であり、簡単には踏破出来ない道程であります。

早く踏破して、頂上にたどり着く知恵をマスターしてください。

私は幸いにも、既にそれを手に入れることが出来ました。


勝ち組への道程は、株価の筋道を踏破することにあります。 

 短期波動の底値近辺で買い、短期波動の天井圏で売る。


■ 個別銘柄の株価の未来予測!は可能です。



株価動向の判断は、短期波動売買攻略法(虎の巻)をマスターすること

で出来るようになります。

★☆★☆★☆★短期波動売買攻略法(虎の巻★☆★☆★☆★

特級の裏技仕様による、短期売買の攻略法です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株価推移の道理、筋道の判断、上昇銘柄の選別選定方法。天底の見極め、

株価動向の天底の判断、株価推移の変化日、未来予測等、一歩進んだ株価判断の攻略法は、特級の裏技思考による攻略で対処できます。

それは、短期波動売買攻略法(虎の巻)です。  



これこそ株式売買での最高峰の売買法になります。

この売買サイクルを的確に捉えて、短期売買に参戦する事が勝ち組売買の有効な方法と考えられます。


短期波動売買攻略法(虎の巻)はそんな考え方を充分に満たしています。


選定銘柄は短期波動売買攻略法(虎の巻)を基に銘柄選定を行い、短期波動売買の勝ち組を目指しましょう。
短期波動売買攻略法(虎の巻)の詳細はこちらからお求めください。無料です。銘柄選定の知恵を自分のものにしたいとお考えであれば、短期波動売買攻略法(虎の巻)をマスターしてください。 

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.