更に下がる悪循環

日経平均株価13600円下値を崩しにかかることを昨日記載しましたが、早々本日13600円割れの13504円まで下落、13000が次のターッゲットになってきました。

ただ13000近辺は単なる通過点になる可能性もあり、最悪12000円を考えておかなければならないかもしれません。

ここまで来るといよいよ優柔不断の買い方も、更なる下落を恐れて売り急ぐ輩も出てきますので、
更に下がる悪循環となりそうです。
こうなる前に現物はそのまま持続で信用売りをしておけば、リスク管理ができたのですが、
今からではチョット遅過ぎの状況かもしれません。

したがって買い方主体の多くの方々は更に評価損を抱えたまま持続することになりそうです。
そんなときは取り敢えず信用で売っておく方法もありますが、それをできる方は少ないのが現状です。
リスク回避の売り等、詳しくはこちら。

ただここに来て個別銘柄では、移動平均線を元に考えた売買法では、
自立反発の域に来ているものもあり、

ただ今後ありそうな反発も、売り方の買い戻しを味方にしての
アヤ戻し程度のことと考えられることから、
本腰を入れた買い込みはまだ先かもしれません。

まだまだ空売り相場は継続中です。
特に海運株の売り込みに注意が必要です。

上昇銘柄を見極める知恵で、下落も見極めることができる
短期上昇銘柄、テクニカル分析発掘法。
      
下落銘柄を発掘する無料ツールを使用したい方は無料でご案内いたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=196352

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


元気のでる、応援よろしく。
FC2 Blog Ranking  株ブログランキング  人気blogランキング  投資ブログランキング         応援よろしくね。
~~~~~~~~~

ここに来て日経平均株価、13500以下の動きが懸念される東京市場、
通常の投資では非常に勝ちにくい状況になってきています。

 

こんな相場では、信用売買での空売り、あるいはデイトレード、
特に日経225mini等の先物での、
変動率が大きいデイトレードでないと儲けにくい相場になっています。

========================

デイトレードにおいて一番重要なのは、上がるときに買うことができるか、
下がるときに売ることができるかであり、細かな講釈は必要ないんですよね。

そのタイミングをピンポイントに分かることが必要なんです。
ではそのタイミングを教えてくれるのはいったい何なんでしょう。

経験から来る勘でしょうか。確率でしょうか。その時の思いつきでしょうか。 

スキャルピングはむずかしくないんです。 


この知恵を知ったおかげで、たった8万円の資金で楽々ライフ!です。

覧詳しい内容は、こちらから無料ダンロードできます。
http://www.sugowaza.jp/r/MkdUXzNSaQ==.html


ダンロードが嫌な方はこちらからお申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=228814
HPをご案内いたします。


メール相談無料でおこなっています。

私も唖然としました。こんな簡単な方法があるなんて! 

========================

17デイトレードテクニックあれこれ!  

無料で、お金を使わないで、他人のデイトレテクニックを盗むのもこの時期必要です。 

=========================

デイトレードでお金が増える喜びを体験したいあなたへ!
銘柄探しの方法から、エントリーのポイント(仕掛け所)、
ロスカットのポイントなど、
簡単に覚えることが出来ます。

デイトレードでお金が無くなる苦痛から開放されたいあなたへ!
お金を減らす勝てない原因を公開し、問題を解決します。

1日に、5千円~1万円の収入が欲しい中高年のあなたへ!
このぐらいの金額だと、自己資金50万円~100万円もあれば、
十分に、しかもカンタンに稼げます。
電話相談・見学など、無料で行っております。

詳しくは、HPをご覧ください。 

=========================  

上昇銘柄を見抜く秘技ノウハウはこれだ!『上昇銘柄秘技発掘法の知恵!』 

短期上昇銘柄、テクニカル分析秘技発掘法の知恵にチャートト図解入りで詳しく説明しています

以上が10/12から現在までの変化日確定までの概要となります。

★信用取引を取りいれることで売買手法の多様化ができ、様々な対応ができることになります。

信用取引に関して疑問、質問ありましたら、ブログ左側の下の方にあるメールフォームからお願いいたします。

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.