スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均12000への下降の始まりか!

日経平均株価は本日の下げにより、12000~12500への下落はあり得るところとなっています。

これは今日の下げが12671を下回ってきたことで、12671前後を上値抵抗と考えるシナリオが出来上がる

ことになります。


その初動の下げが本日の224円安の12609であり、この下落が先行き安の動きを暗示することになっています。

今後近いうちに、12500割れの動きが始まることが予想され、なかなか強気になれない相場が続きそうです。


売り儲け相場はまだまだ儲けの途中であり、大儲けの位置に下がるまで継続されそうです。

 

下落銘柄の判定基準は、上昇銘柄の判定基準は

 なーんだそんなこと、バカにすんじゃねーよと思うようなことです。

 でも以外に気が付かないのが、この売買法です。

                       興味深いところです。

 皆さん難しく考えすぎていませんか。あるパターンの時出動して、

 ある法則に従い損切りをすればよいのです。只それだけです。

 損をすることを恐れず、あるパターンの時出動すればよいのです。

 この方法は簡単に損切りが出来ます。損切りの位置が解りやすく、

 儲けるのも解りやすいのです。

 売買には、ある1つのポイントを意識するだけで、

      以前とは全く違った 感じで 相場を見ることが出来る

           方法があるのです。 儲けるための知恵です。

 買い出動するのに相応しい場所です。儲けやすく、

       塩漬け株を作らないで、損切りしやすい方法です。

 知ってみればナーンダそんなこと、とお思いでしょうが、

気づかず売買しているものなのです

昔からの普遍的な売買法で対応で来ます。

- 0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。