スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式投資の分散、多様化でリスク回避!


以前から報告して参りました株価サイクル、10~11月底値形成への動

きがいよいよ始動してきました。


ここから11月にかけて底値形成の動きとなることが考えられ、売り込みの

相場が始まっています。


現物買い投資での方は、厳しい時間帯がやって来そうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 


未だ 底値探りの動きを継続している東京市場。

現物での売買で勝利を獲得するには、難しい状況となっています。


 
今まで、株式投資をしてきてなかなか良い成績を収めることが

できていない方、新しい方法を模索している方、

売買手法の多様化、分散化でリスク回避を考えている方、


堅実な方法で毎日日銭を稼ぎ出す、リスク極小の方法で、
 
 
 年間100万円を目指すデイトレードをしてみませんか。

 


私がデイトレードを始めた当初悩んだことといえば、

 銘柄選定の煩わしさ

 ザラバでの値動きの監視。

 売買出動タイミングの見極めでした。


この三つのことをクリアーできればデイトレードは攻略できると

感じていました。


 日経225miniでの1~2ティック抜きの売買ポイントは、

『楽勝、デイトレード攻略』マニュアルでは、1日の中で何回も

発生いたします。


このスキャルピングポイントを捉えることができれば、

日経225miniでのデイトレードでは、

たったの8万円の資金で、一日中何回でも回転売買ができます。

 

一度のディーリングで失敗したとしても、一喜一憂することなく

再度出動することができます。

 

同じ銘柄で何度も回転売買ができることで、他の銘柄の監視をする

必要もありません。

 

PCモニターを数台並べて、銘柄監視に神経をあちこちに配る

わずらわしさもありません。

こんな好都合の銘柄は他にはありません。


また、日経225miniは1日の変動幅が大きくなることが

常ですので、 収益拡大のできる、売買ポイントを見極める

マニュアルがあれば、その流れに乗ることができます。


1ティック抜きは決して神わざではなく、

特殊なスキルでもありません。


逆にリスクの少ない分かりやすい方法になります。

 
◆ 通常の個別銘柄でのデイトレードはもちろん!!

◆ 日経225miniでのデイトレイドにも!!

◆ スキャルピングでの1ティック抜きにも!!

◆ 短時間で1万円以上の収益獲得を目指す!!

まず、詳細レポートで内容がどういうものか理解していただき

概要をご理解ください・。


もし、貴方が現在デイトレイドをしていて、

思うような成績ができたいないのであれば、
 
この方法をすぐに実践してください。

 

またこれからデイトレードを始めたいと考えているのでしたら、

すぐに効果を実感していただける、このマニュアル詳細を

とりあえず一度読んでください。

そして、明日からのデイトレードの際にお役立てください。


こちらから無料ダンロードできます。
http://www.sugowaza.jp/r/MkdUXzNSaQ==.html

ダンロードが嫌な方はこちらからお申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=228814
非公開HPでご案内いたします。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
原点に戻って株価の基本、株式投資の売買方法を分かりやすく知る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

買い出動、売り出動認識の基本ポイントを知る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

効果を発揮する損切りの方法を知る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

買ってはいけない状況の形を知る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://sky.zero.ad.jp/~zag51534/01setumei.htm#tokubetunotie

http://form1.fc2.com/form/?id=21816
                         

━━━━━★☆★☆★☆★━━━━━★☆★☆★☆★━━━━━★


外部要因による影響で、東京市場が弱含む相場になりそうな状況で
あることから、情報確認が大切になってきそうです。外的要因の確
認は下記からご覧になれます。
ここに来てまた外部要因による影響で、東京市場が弱含む相場にな
りそうな状況であることから、情報確認が大切になってきそうです。

外的要因の確認は下記からご覧になれます。

◆ ほぼリアルタイムCME225先物株価情報。
http://1stepup.com/url/ounf

◆各国の株式指数 Reuters.co.jp
http://today.reuters.co.jp/investing/MarketIndices.aspx

◆【中国株情報サイト】時系列チャート、指数&株価
 http://www.translink.co.jp/stock/

◆ロイター発時系列注目銘柄ニュース
 http://1stepup.com/url/adrz

◆新聞時系列マーッケット速報ニュース
 http://www.kabushiki.co.jp/single/kshp041-01.jspx

 

- 0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。