スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換域に到達の8500円以上が今後のポイント!

日経平均株価は、昨日ご案内しましたトレンド転換の入り口、8500円以上の位置は本日

ザラ場でタッチしました。


8500円以上の継続推移は、トレンド転換の始まりとなる位置ですが、

本日ザラ場で到達、終値は8488円と先行き強基調を残した状態で終了

となっています。


日足オシレター系の指標では加熱圏の域に到達していることもあり、この

まますんなりトレンド転換となるかどうかは疑問の残るところですが、

強基調が相場を押し上げていることには間違いはなさそうです。


明日以降8000~8500円ゾーンでの揉み合いで調整が完了すれば、

8500円以上への動きも近々視野に入ってきそうです。


7500円以下が弱い流れの入り口と思われますので、下は7500円を

ポイントに注意すればこの相場の流れは掴めそうです。

 

1月から2月に発掘して、すでに記載済みの買いトレンド銘柄はすでに


回転売買の状態で、好調の推移となっています。


  我が注目短期銘柄

2142・USJ、5423・東京製鉄、6345・アイチコーポ、等。

 

これらの銘柄発掘のノウハウ、売買対処法は・・・・・・・。

 


★信用取引を取りいれることで売買手法の多様化ができ、様々な対応ができることになります。

信用取引に関して疑問、質問ありましたら、ブログ左側の下の方にあるメールフォームからお願いいたします。


用語解説 - 索引    比較.com証券手数料徹底比較   無料メルマガで毎日公開中   

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。