日経平均の基調変化は????

日経平均株価は現在10170円天井に対する調整局面となっていて、

一過性の調整で終わり再上昇へと発進できるのかどうかの境目にきています。

本日の日経平均終値が9770円以上で終わることが上昇基調の継続となりますので、

9770円以下は弱含む流れとなりますので、注意すべきところとなります。

7月10日前後までには9500~10000円レンジからの離脱が予想されますので、

その近辺までが転換変化日となる可能性がでてきました。

 

上がる銘柄は?????

下がる銘柄は?????

ここを見ればわかります。

特徴的な事象がポイントです。

見れば分かる転換よそく見極め術です。

株価の動きは転換変化日を境にして、急激な動きへと推移し始めます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その時期を認識できることが儲けの近道です。


このブログで記載している上昇銘柄はこのスキルによってできる技であり、


私が虎の巻としているノウハウになります。

 

特別の裏技使用のノウハウを使用すれば、転換変化日の算定できます。


無料チャートを使用して未来予測する裏テクニックを発見しました。


オリジナル裏仕様の設定チャートでバッチリです!


上昇、下降の初動を認識できる虎の巻です。


上昇、下降の転換変化日の初動を認識できる虎の巻です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この転換変化日を前もって未来予測をして、知る方法を説明しているのが、


『未来予測転換変化日虎の巻』になります。

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.