スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化日突入の時間帯!

★☆★━━━━━ 変化日突入の時間帯になっています!━━━━★☆★


日経平均株価は10000円を捉える動きがでて、未来予測虎の巻での6月末日以降の

変化日突入の時間帯に反応した、転換変化日の兆しの動きが発生してきています。

 

この変化日の動きを予想して現在の相場を監視することができれば、

明日以降に発生するかもしれない急激な動きは恐れるに足りない事象となります。

 

その余裕ある対応ができることは『未来予測・転換変化日虎の巻』の効能となります。


本日、日経平均株価9850円以上の位置が確保できれば、強い動きを呼び込む変化日での

転換となり、今後の地合いは強い相場が期待できるものとなります。

 

本日の日経平均株価の終値、9958円は強い動きを呼び込む条件を満たしています。


従って我が虎の巻では明日以降強い流れが想定されることになります。

それは、今週後半から来週後半までの日経平均株価は9800~9850円を境に、

相場地合いの基調転換が発生することが考えられることから、9850円以上での継続推移となれば、

10000円奪還から10000円値固めとなり、それ以上の流れへとなる、11000~12000円への

上昇が視野に入ってくることになりそうです。

 


現在の強い流れをうち消す条件は、明日以降の日経平均株価9800円以下での推移となり、

特に来週の9800円以下での推移は下げ転換確定の条件を満たすことになります。

 

以上、『未来予測・転換変化日虎の巻』での独断偏見レポートとなります。


内容の信頼性については何の保証もできませんので、信じるのも信じないのも


読者の方ご自身で判断してください。

 


個別銘柄の転換変化日を知りたくありませんか、貴方の持ち株の転換変化日を


知りたくありませんか。

 

株価の流れは変化日を境にして大きく上昇、下落します。

その変化日は『未来予測・転換変化日虎の巻』にて予測可能です。

 

このスキルを知れば、変化日近辺での売買行動を慎むこともできますし、


転換を待って仕掛けることも可能となります。

 


株式投資の羅針盤となる、未来予測の裏技となります。


すでに下降転換の変化日を向かえて下落している銘柄も出現しています。


空売り銘柄の選定もできます。

 


上昇をしている銘柄、下落をしている銘柄を見つけるのは誰でもできる簡単な


ことかもしれませんが、上昇を始める、下落を始める初動銘柄を見つけるのは


誰でもできる簡単なことではありません。

 

株価の動きは転換変化日を境にして、急激な動きへと推移し始めます。

その時期を認識できることが儲けの近道です。

このブログで記載している上昇銘柄はこのスキルによってできる技であり、

私が虎の巻としているノウハウになります。

特別の裏技使用のノウハウを使用すれば、転換変化日の算定できます。

無料チャートを使用して未来予測する裏テクニックを発見しました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

オリジナル裏仕様の設定チャートでバッチリです!

 

上昇、下降の初動を認識できる虎の巻です。

上昇、下降の転換変化日の初動を認識できる虎の巻です。

 

★信用取引を取りいれることで売買手法の多様化ができ、様々な対応ができることになります。

信用取引に関して疑問、質問ありましたら、ブログ左側の下の方にあるメールフォームから

お願いいたします。


用語解説 - 索引    比較.com証券手数料徹底比較   無料メルマガで毎日公開中 

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。