毎日一度のスイングトレードで2~4万円の収益確保の手法を学ぶ!

現在の日経平均株価は、買いトレンド継続の流れとなっていて、

具体的な数値として認識できる位置は、日経平均株価が10400円以上の継続推

移なっていれば、強い流れは継続されることとなります。

 

本日、8/25現在では11000円への上流れの基調の相場となっていますが、

8月末時点で10200円以上の継続推移がないと、11000への上昇トレンド

基調が断ち切られる相場になる可能性がでてきます。

 

今週の日経平均株価の位置が今後のトレンドの基調を決めるところとなっている

ため、上下どちらかのハッキリした離脱の動きが発生するところとなってきそうです。


従って上は10640円以上、下は10200円以下が離脱ポイントとなっています。

 

本日の位置は未来予測マニュアルでは、上離脱の兆しと思われる10500円近辺

の位置であり、明日以降の動き次第で基調が転換する位置になっています。


10400円以下は弱い基調へとなり10500円以上になれば強い基調へとなる、

11000円への上昇が発生する可能が高くなってきています。


この日経平均の流れを模して個別銘柄が動き始めるのか、

8月末への動きが重要となってきています。

 

株価動向の変化日を予測、今後のトレンドを判断するスキルは、

『未来予測・転換変化日虎の巻』が教えてくれます。

 

持ち株動向の予測、変化日到来の予測。

上昇転換、下降転換の未来予測で、損失拡大を未然に回避できます。

未来予測のスキルがあればどんなときにでも、トレンド転換の初動が認識でき、

乗り遅れのない対応ができます。

 未来予測、転換変化日判定で株価の未来を読みとるスキルを紹介します。

 
究極の投資判断マニュアル・『未来予測・転換変化日虎の巻』です。
http://form1.fc2.com/form/?id=44216

株価動向の道理・筋道が理解できます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎日一度のスイングトレードで2~4万円の収益確保の手法を学ぶ!

 

日経225先物225miniでのスイングポイントは一日に1~2度程度のサイクルで

到来してくることが多くなっているため、スイングポイントである波動転換


の 初動を認識することが、スイングデイトレの効果的な攻略法となります。

 このチャートは 2009/8/20~21の225miniの日中足になります が、

スイング 

 

8/20の10:30以降の赤矢印上昇への流れが、この日一度のスイング上昇への転換となっています。

 
8/21の動きでは、前日の高値からの下流れの基調が継続されて、寄り付き以降


の青矢印下流れのスイング下洛となっています。


 
8/21の13:30以降の赤矢印上昇の流れは、この日2度目の転換となるスイング上昇となっています。

 

スイングポイントとなる赤丸上昇ポイントと青丸下洛ポイントは、ミクロとマクロ

の転換パターン認識で確認できるもので、普遍的テクニカル事を理解することで攻略できます。

 

この転換位置は多くの場合、『楽勝、デイトレード攻略』で特買い、特売りと称し

て特別なポイントとして説明している、収益増大のスイングデイトレポイントとなります。

 

このポイントを活用できれば、日経225先物で1日一回の売買で2万~4万円の

収益達成が可能となります。

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.