スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売りが優勢の相場地合いが始まった!

とうとう10000円割り込みの相場がきてしまいました。

この形は明日以降、売り込まれる公算が強い相場となりそうです。

10200円を割った段階で下落指向の兆しとなり、

10000円以下の動き下降トレンドの初動と考えられる状況です。


きわめて弱い地合いの流れであり、10100~10200円に上値抵抗ラインができあがってしまう

相場がやってきそうです。


即ちこの相場は10200円以上がなければ上昇相場は発生しない流れとなっています。

現在の株式動向の相似形は、今年の7/6以降の流れに似てきています。

まずは下値位置9800円前後が当面の位置と考えられるところです。


以前からご案内の『未来予測・転換変化日虎の巻』発掘の下落銘柄、

空売りでの儲け銘柄として存在していることを忘れてはなりません。


それは以下の銘柄になります。


7201・日産自、 7203・トヨタ、 7267・ホンダ、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5401・新日鉄
 ~~~~~~~~~~~


特に新日鉄とトヨタは急落の流れで最高の売り込みとなっています。

短期売買においてはトレンドを見極めるスキルがポイントとなります。


トレンドを見極める簡単な法則があります。

それは視覚的に検証できる手法で可能であり、


『未来予測・転換変化日虎の巻』でもその手法を取り入れています。

上記の銘柄もその方法で発掘したものであり、以前から弱い銘柄として取り上げています。

この銘柄の流れを見ていれば日経平均の動きも予測可能となります。

なぜって225採用銘柄になっているからです。

 

持ち株動向の予測、変化日到来の予測。

上昇転換、下降転換の未来予測で、損失拡大を未然に回避できます。

未来予測のスキルがあればどんなときにでも、トレンド転換の初動が認識でき、

乗り遅れのない対応ができます。

 未来予測、転換変化日判定で株価の未来を読みとるスキルを紹介します。

 
究極の投資判断マニュアル・『未来予測・転換変化日虎の巻』です。
http://form1.fc2.com/form/?id=44216

持ち株銘柄の、未来動向の相談無料でいたします。


株価動向の道理・筋道が理解できます。

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。