注目銘柄を発掘!『未来予測・虎の巻』

日経平均株価は、ザラ場で94 23円まで売り込まれる弱い地合いとなっています。

市場全体も沈滞状態で、新高値銘柄・10、新安値銘柄・215となって、最安値銘柄・69となっています。


こんな状況ではなかなか買える気持ちにはなれませんし、負け戦になることが目に見えています。

そんな中ですが、あえて『未来予測・転換変化日虎の巻』により発掘した、

短期上昇への注目銘柄、7908・KIMOTOをご案内いたします。


この銘柄は、現在短期上昇転換域にあり1000円を以上の継続推移を前提とした、上昇転換となります。

 来週以降の1000円超えからの動きが注目のところです。


この銘柄のように、日経平均に連動していない銘柄であれば、

個別に『未来予測・転換変化日虎の巻』にて検証する事になります。

 
株価の動きは、いくつかの条件を満たしながら推移しています。

その条件が乱れ始めたときに転換変化日が発生します。

 

そのメカニズムを当てはめれば、株価動向の未来予測が可能となってきます。

 

そのメカニズムの要素をチャートに表現させることにより、視覚的に未来予測は可能となります。


この要素となる事象に気がついて、相場を検証しているのであれば、

今回のこの下落相場はすでに逃げ切っていることが当然となるでしょう。


ただこの未来予測の知恵を知っている方はそんなに多くいるはずがありません。

知っていれば、今頃はショートカバーで笑いが止まらない状態になっているはずです。


未来予測の手法を用いれば短期から中期への未来予測が可能となり、

上昇転換、下降転換の未来予測で、変化銘柄を発掘可能となります。


未来予測のスキルがあればどんなときにでも、トレンド転換の初動が認識できます。

リスク回避のツールとしても役に立ちます。

上昇、下落銘柄の初動を察知、リスク回避のマニュアル!


『未来予測・転換変化日虎の巻』です。役に立つマニュアルです。

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.