スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マル秘虎の巻情報! 2006年7月2日記

日経平均では、7月10~15日前後に変化日が訪れますが、個別銘柄での変化日は7月5日頃から始まるものもあります。
それは上下どちらかへの離脱の動きであり、暫く続くであろう指向性のある推移になると思われます。

短期波動売買攻略法(虎の巻)では現時点で上記のような考察が出来る状態になっています。

現在目先の底値からの反騰局面になっていますが、この動きが更なる上げ基調継続になるか、はたまた下げ基調への転換となって先の底値を割り込む調整下落になるか、ここからの動向は重要な局面になりそうです。

新興市場銘柄は上記内容に当てはまる銘柄が数多く見受けられます。 今後の対処法並びに未来予測は短期波動売買攻略法にて行うことが出来ます。

短期波動売買攻略法(虎の巻)では現時点で上記のような考察が出来る状態になっています。




天底の見極め、株価動向の天底の判断、株価推移の変化日、未来予測等、一歩進んだ株価判断の攻略法は、特級の裏技思考による攻略で対処できます。


短期波動売買攻略法の概要はこちらからお求めください。無料です。



個別銘柄は日経平均に逆行する動きをしている銘柄もあり、個別の状況判断が必要のようです。そんな個別銘柄の波動考察は短期波動売買攻略法で、検証考察出来ます。


既に上げ基調の形になっている銘柄は存在します。


 

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。