強い銘柄につけ! 未来予測転換銘柄発掘の技!!

現在日経平均株価は下流れ基調の中でのリバンド上昇となっています。

この相場状況は明日以降、10650円以上の推移が継続されなければ、強い流れには至らない相場となっています。

従って10650円以下で推移している間は、再下落への動きが発生する可能性が存在しています。


3月相場へ入らないと10400円前後での位置が上昇基調への入り口とはならないことが、

『未来予測・転換変化日虎の巻』で検証することができていますので、

今の状況では強いトレンドの相場は発生しにくい状況となっています。


従ってやがてやってくる現在の上昇波動の天井が売りポイントとなる可能性があり、

取り敢えずは深追いは禁物の相場と判断できます。


目先10600円以上の上昇が強い流れの入り口となる相場となっています。

 

『未来予測・転換変化日虎の巻』による上昇転換銘柄は。

8245・丸栄

 

昨日記載の、


9437・NTTドコモ、   9409・テレビ朝日、    2670・エ-ビ-シ-・マート

絶好調野津良い動き!!!

※ 注意していただくこと、ここで記載の銘柄は売買する銘柄ではありません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

株価動向の転換が発生すると思われる、未来予測での転換銘柄です。


何らかの動きが発生すると思われる未来予測変化日を向かえる銘柄になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

売買するところは簡単明解売買法の法則に沿ってエントリーしてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


転換銘柄は『未来予測・転換変化日虎の巻』にて発掘して、儲けの売買は


添付の『簡単明解売買法』により対応することができます。

 

株価の動きは、いくつかの条件を満たしながら推移しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その条件が乱れ始めたときに転換変化日が発生します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そのメカニズムを当てはめれば、株価動向の未来予測が可能となってきます。


そのメカニズムの要素をチャートに表現させることにより、視覚的に未来予測は可能となります。

 

上昇基調への転換初動が認識でき、上昇から下落への転換も予測可能となるスキルです。


リスク回避のツールとしても、上昇銘柄発掘のツールとしても役に立ちます。


上昇、下落銘柄の初動を察知、リスク回避のマニュアル!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『未来予測・転換変化日虎の巻』です。役に立つマニュアルです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

株式売買の基本法則、極小損切り認識の法則、トレンド認識マニュアルは

簡単明解売買法に内包されています。


簡単明解売買法は『未来予測・転換変化日虎の巻』に添付されています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.