メッキ相場が剥がれて、本来の相場へ到達の状況!

日経平均株価は2月2日からのメッキ相場が剥がれて、

やっと正常の動きとなって本日10000円そこそこの位置まで下落してきました。 


『未来予測・転換変化日虎の巻』では1月下旬に下降トレンド突入となっていて、

その後の変則的な上昇相場で見せかけのメッキ相場となっていました。
 

現在の流れは2月下旬~3月初旬にかけてへの底形成の動きが順当な流れとなっていて、

10000円割れの動きも想定される状況となっています。


現在上値10500円、下値10000円が節目となっていて、

ここからの離脱推移が今後の相場形成の流れを作りだす状況となっています。

そんな状況から売り込み銘柄を売買した方が効果が見込めることから、

本日『未来予測・転換変化日虎の巻』にて発掘の下落基調転換銘柄をご案内いたします。


7741・HOYA、  4568・第一三共

 

 注意していただくこと、ここで記載の銘柄は売買する銘柄ではありません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


株価動向の転換が発生すると思われる、未来予測での転換銘柄です。

何らかの動きが発生すると思われる未来予測変化日を向かえる銘柄になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 売買するところは簡単明解売買法の法則に沿ってエントリーしてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


転換銘柄は『未来予測・転換変化日虎の巻』にて発掘して、

儲けの売買は添付の『簡単明解売買法』により対応することができます。

  

株価の動きは、いくつかの条件を満たしながら推移しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その条件が乱れ始めたときに転換変化日が発生します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そのメカニズムを当てはめれば、株価動向の未来予測が可能となってきます。


そのメカニズムの要素をチャートに表現させることにより、視覚的に未来予測は可能となります。

 上昇基調への転換初動が認識でき、上昇から下落への転換も予測可能となるスキルです。


リスク回避のツールとしても、上昇銘柄発掘のツールとしても役に立ちます。


上昇、下落銘柄の初動を察知、リスク回避のマニュアル!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『未来予測・転換変化日虎の巻』です。役に立つマニュアルです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://kabutie.web.fc2.com/mirai/index.html

 

株式売買の基本法則、極小損切り認識の法則、トレンド認識マニュアルは簡単明解売買法に内包されています。


簡単明解売買法は『未来予測・転換変化日虎の巻』に添付されています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.