スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整相場突入で、下降トレンド転換への確定はいつなのか!

日経平均株価の動きが激しさを増してきています。

前号にて日経平均株価の動きが、下落相場突入の推移となり、

弱い流れの状況となったことをご案内をしておきましたが、本日、二段階目の下落相場突入が確定。

弱い流れが目先継続される流れとなりました。


その弱い流れを表す、193円安の10908円で終わり、今後の動向が気にかかるところとなってきています。


未来予測虎の巻にて今後の相場展開を考察してみますと、いくつかのポイントがみえてきます。


株価の道筋から考察してみますと、次は三段階目の下降トレンド形成に至る事象が注目のところとなってきていて、

10800円下値節の存在が認識されるところtなっています。


更に詳しく虎チャンにて考察してみますと、4月中に10800円以下の流れが発生しますと、

三段階目の弱いトレンドを確定させる事象を満たすこととなってしまいます。



- 0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。