しばらく調整の流れを見極める相場!

日経平均株価は、現在調整相場の流れに落ち込んでいて、11200円以上の推移がないと浮上しないところとなっています。

従って今週は強い相場にはなりにくい状況となっています。


ただし弱い相場にはなりやすい状態になっていますので、10800円割れの流れには注意をすることになります。

4911・資生堂、7267・ホンダのように、三段階目の下落への推移を確定させる動きをしているものが、

ちらほら見受けられるようになってきています。


押し目買いをしたい気持ちは分かりますが、ここは慎重な対応が賢明と思われます。


こんな時は虎チャンによる、下落転換の銘柄を見極めての空売り、売りつなぎが有効となってきています。

特に持ち株の下落転換を未来予測することで、リスクを早めに回避することが賢明であり、

次の相場到来を見据えての変化日認識が効果ある対応となっています。



チャートを見るのが楽しくなる、銘柄探しが楽しくなるノウハウ。

チャートを見ないではいられなくなります。


上昇銘柄を見抜く、下落銘柄を見抜く、未来予測マニュアル。

無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!
http://kabutie.web.fc2.com/mirai/index.html

【デイトレードを無料で学ぶ】

 株式情報ナビステーションブログ  

Tag:短期下落 調整 日経平均 変化日 空売り

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.