相場形成の道筋は、基本波動原理で判断できます!

買い戻し一巡からの相場は果たして━━━━━━★☆★


日経平均株価は昨日9400円を割り込んだことで、目先売り方の買い戻しを交えてのリバンドで、

本日9542円と上げて終わっています。

下値9400~上値9800円レンジはもみ合い圏となっていて、

ここからの離脱が今後の流れを形成する状況となっています。

おおまかな検証で、今月中旬から末にかけてさらなる売り込みになるか、

上昇への転換となるか何らかの兆しが発生するところと思われます。



株価(ローソク足)の動きはそのときの相場環境などに影響を受けることは当然ですが、

多くの場合下げの次は上げ、上げの次は下げと波動を繰り返しながら、

どちらかの方向に推移して、トレンドを作り上げていきます。


この方向性が短期から中期へとなるトレンドを形成することになりますが、

短期から中期、中期から長期へとつながる株価の動きの中には、

幾つかの分岐点である変化日を通過して大きな流れを作り上げていきます。


この分岐点である株価(ローソク足)の動きを見極めるには、

チャート上に表れる幾つかの事象を確認して、

テクニカル分析を用いて検証考察しなければ判断しにくいものです。


未来予測では短期、中期、長期を想定した設定をする事で、

直近5~10日程度の変動予測、一ヶ月前後の変動予測、

2,3ヶ月程度の変動予測をチャート上に表示させて監視することができます。


この方法を用いることで一ヶ月先から一週間先の株価がどこの位置になれば、

弱い流れになる可能性があるのか、あるいは強い流れになる可能性があるのか、

判断する事ができるのです。


もっと詳しい内容は ↓ ↓ でご覧ください!
http://kabutie.web.fc2.com/mirai/gaiyou.html


『未来予測・転換変化日虎の巻』、ロックオン銘柄、

8113・ユニチャーム 気になる銘柄です。



現在の下げトレンドからの、次の転換変化日をねらい打ちするためのマニュアル

次の儲けエントリーポイントはいつくるのか、未来予測ノウハウです。

チャートを見るのが楽しくなる、銘柄探しが楽しくなるノウハウ。


上昇銘柄を見抜く、下落銘柄を見抜く、未来予測マニュアル。

無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!  無料詳細!
http://kabutie.web.fc2.com/mirai/gaiyou.html


「初心者のためのデイトレード・スキャルピングスキルの秘密!

日経225ミニスキャルピング・デイトレード攻略の秘密

スキャルピング開眼に至った経緯はこちらでご覧になれます。
http://rakuday.web.fc2.com/syosai/rakusyouse.html

Tag:株価はどう原理 日経平均 未来予測 マル秘 筋道

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ★株式投資は、デイトレード、短期売買、話題の注目銘柄、株投資攻略法や株式情報が羅針盤に★ All Rights Reserved.